映画を作っています。監督・三島有紀子のブログです。ここから、しなやかな、楽しい、いろんな広がりが見えてくるといいな、と、思っております。


by yukikomishimafilm
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

映画『少女』の見どころのひとつ。生徒たちとメイポールダンス!

インタビューではあまりお話しできなかった、見どころをここでは記す事にします。

映画『少女』の見どころを聞かれて
もちろん「全部です」と答える三島です。笑

ここだけの話、そのひとつを書いておきます。
原作にはないシーンがたくさんありますが、
他の作品ではあまり見られない
シーンのひとつとして、ダンスシーンがあります。

原作では共学の高校が舞台ですが、
より窮屈で閉塞感を出すために、規律正しい女子校の設定にしました。
その体育祭で伝統的に踊るのが
メイポールダンスという踊りです。
これは、まわりの人の状況を見て、まわりの人とバランスをとりながら
正確に均等に踊らなければならないダンスです。
それが美しさを生むのです。
さて、まるで17歳の頃の女子の中にいる感覚に近いのではないでしょうか。
まわりを読む、、、。
大変です。
その感覚を表してくれるものとして、
ダンスシーンを入れました。

まあ、もともと自分が
映画には踊りや歌などの
お楽しみがあったほうが
おもしろいと思う方だというのも大きいです。

さて、メイポールダンスを
どう振り付けてもらうか。
宮河愛一郎さんに相談しました。
平本 正宏さんが作曲してくれたせつないワルツにのせて、苦しくなるほど統一された、動きの大きな美しきダンス、、、を見せたい。
メイポールダンスの研究から始めてもらいました。
もう。生徒役のみなさん、そしてダンサーのみなさん、いろんな場所で何日も何時間も練習してもらいました。
金髪の引間 文佳さんの、指導がまたかっこよくてね。
そのシーン撮る時に、練習の完成形を見せてもらい
あまりの素晴らしさに鳥肌が立ちました。
結果、この音楽とこの踊りが、この映画の世界観を決めたものとなったのです。

生徒役には、芝居がうまくてダンスも踊れる贅沢なキャストが!
土居 志央梨
石橋静河
小林麗奈
浅野 望
飯村未侑
水田萌木

ダンサーでもあり生徒役もやってくれた!
森山実莉
仁志 美穂
前川 遙子
福留愛梨

こちらも是非、お楽しみください。

f0189447_16132486.jpeg
f0189447_16133873.jpeg

f0189447_16135369.jpeg

[PR]
by yukikomishimafilm | 2016-09-22 11:29 | *ありがたいできごと