映画を作っています。監督・三島有紀子の公式ブログです。ここから、しなやかな、楽しい、いろんな広がりが見えてくるといいな、と、思っております。


by yukikomishimafilm
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

おかげさまで。

ダビングがおわって2日間、泥のように寝続けた。
ほぼ、全く起きていない。
よくあんなに寝れるものだ。
でもまだラボ作業があるので、映画「しあわせのパン」は完成してないけど…。
早く映画の誕生日が来てほしいなあ。
それはやはり公開日になるんだろうか。

で、今日は私の誕生日。

たくさんの方々が
おめでとうメールやらカードやら
リスペクトして止まないAさんからいただいた超軽量スポーツウォッチを筆頭に
(やっぱり、運動してひきしめないとダメですよね…)
Hさんから北海道の西山ラーメンやら(しばらくラーメン祭りや〜←全然やせる気なし、やん)
撮影部のNさんからはハーブスのケーキやら(「ユキコちゃん おめでとう」とプレート付き。ろうそくは四本。優しいなあ。笑)
元同僚で大河などのVEやっているYさんからは吉祥寺のおいしいハーブTEE(ここのは だしがら?までおいしい)
&イギリスのオリーブの木で作ったと言われるボールペンやら(イギリスの雑貨ばっかり扱っている店が馬場にあるらしい)
大阪のイラストレーターの友人から 自作のイラスト入りTシャツやら(すごっ)
北海道から友人が 手作り石けん やら(ラッピングまで素敵)
オークランドに移住したRからはさるの便箋やらアホな顔した人形(元気なようだ)
文學好きなHさんからは詩集もいただいたり
映画「しあわせのパン」でイラスト関係を全部描いてくれたFさんからイランのグラスやら(ペアです。ふふふ)
ディレクターK女史からは イニシャルペンダント(←いま、流行ってるらしい「三島さんもこれくらいしたら女扱いされるかもよ」だって)

こんなに祝ってもらって
ほんとに、うれしいです。
ありがとうございます。

私の今日と言う日は
何気ない1日。

いつもは仕事か 映画か芝居を見ると決めているのに
昼過ぎまで寝てて
シーツも全部洗濯して
ホッとして
ハーブティーのんで
ホッとして
後輩のお父様が亡くなられたのでお通夜行って
もらったラーメン作って
もらったケーキ食べて
おしまい。

さあ、こんなにいい気持ちにしてもらって
私は周りに、何を返せるかな。
[PR]
by yukikomishimafilm | 2011-04-22 23:58 | 三島の幸せ(もの・こと・ひと)
昨日今日と
原田知世さんと大泉洋さんのアフレコでした。

洋さんは 前日まで 東映さんの映画
『探偵はBARにいる』
(←実はこの作品、十年来の友人須藤泰司プロデューサーの作品。これもおもしろそうですよ〜)
の撮影でしっぶいハードボイルドを演じてらっしゃいましたので 研ぎ澄まされたお顔と
トーンの低い男前の声で登場!

アフレコが始まると
おもわず わたし
『もっとかわいくっ』と言ってしまいました(笑)
どんな演出?!
そしてしっかり
かわいく台詞を言ってくれました。

これぞ『しあわせのパン』!

知世さんは
スーッと気がついたらキャラクターが降りて来たような感じで始まっていきました。あ〜まるで月浦の湖から風が吹いたようなさわやかさ。素敵でした!
(私のヘビロテは 知世さんの「青い鳥」と映画キックアスの「make  me  want  to die」)

ひとつひとつに込められる台詞は 言い方が少し変わると全然変わります。
台詞を自分で書いているからというのではなく、
アフレコを大切にしたいなと思うのは
音の響き、気持ちを大切にしたいからです。

そして 今日は三度めの音楽打ち合わせ!
音楽は安川午朗さんです。
わたしは『ヌードの夜』から大好きで『孤高のメス』も好きです。
今回も…
あ〜ね、いいです。
まず世界観がいいです。
目指していることをわたしがごにょごにょ言ってると
音楽の安川さんが言語化してくれるというありがたい方です。

ダビングが楽しみです!
ではおやすみなさい!
[PR]
by yukikomishimafilm | 2011-04-15 01:02